ゆっくり青汁
ホーム > エイジングケア > エイジングケアの効果が出るよう、生活を改善する

エイジングケアの効果が出るよう、生活を改善する

年齢に関係なく、好きなことって時間を忘れて没頭できますし疲れも感じませんよね。日頃全然運動していなくても、テーマパークなら一日中歩き回れたり、ずっと立ちっぱなしでも待ち時間を過ごしたりできますよね。でも辛いことだと時間は全然過ぎないし、良かれと思ったことも上手くはいかないし、やけ食いしては翌朝むくんだ顔を見て更に落ち込んだり、色々悪循環なことが多すぎます。エイジングケアの基本は保湿ですが、保湿だけしてればいいってわけじゃありませんよね。規則正しい生活と、十分な睡眠、そしてストレスフリー。生活は乱れ寝る時間もバラバラ、熟睡はできない、ストレスはたまる一方では、老けてしまうのも当然といえるでしょう。やっぱり疲れとかストレスって顔に出ますね。普段ニコニコしてる人でもふとしたときに暗い表情を見せたり、長袖の下はリスカ跡があったり、なかなかヘビーです。

 

生活改善でエイジングケアを加速する

 

あえて逆に規則正しい生活をして、十分眠ったら、ストレスも少しは軽減するでしょうか。起きる食べる寝るをルーティンづけられたら、体も少しずつ元気を取り戻してくれるかもしれません。ストレスの量は変わらなくても、耐えられる体力はつくかもしれません。眠ることで多少のエイジングケアになるかもしれません。